事務所概要

事務所概要

社名

RYUKA米国法律事務所


所在地

RYUKA USA LLP
Orange County, CA, USA


RYUKA米国法律事務所


概要

RYUKA米国法律事務所(RYUKA USA LLP)は、米国特許出願における、日本企業、日本事務所、米国事務所、および米国特許庁の間の伝言ゲームを改善し、米国特許出願の品質を高めることを目的として設立されました。従来、日本事務所と米国事務所とが重複して行っていた業務を一本化することにより、米国特許出願のコストも大幅に削減されています。
RYUKA米国法律事務所


沿革

2007年 カリフォルニア州シリコンバレーにRyuka Yoshimura & Chen LLCを設立。
Chen Yoshimura LLPの協力により米国特許庁へのセミ直接出願*を開始。
2011年 米国特許庁への直接出願を開始。
2012年 Ryuka Yoshimura & Chen LLCをRYUKA国際特許事務所の100%子会社とし名称をRYUKA LLCに変更。
2013年 カリフォルニア州アーバインにRYUKA米国法律事務所(RYUKA USA LLP)を設立。
RYUKA LLCからRYUKA米国法律事務所 (RYUKA USA LLP) に業務引き継ぎ。


* 方式書類を含めてUSPTOへの全提出書類をRYUKA国際特許事務所で作成。所長のいとこである吉村米国弁護士の協力により、Chen Yoshimura LLP で書類を確認後に提出。2011年までの4年間で合計230件を同方式で出願。

 PageTop