育成方法

弁理士・技術者の育成方法(RYUKA Method)

所長の龍華は学生時代に学習塾を経営していました。
RYUKA Methodは、この学習塾での育成理念を引き継いでいます。
育成の成果は入所後の昇給額に表れています。


モチベーション・マネジメント

 
成長意欲を高めるためには、頑張った本人の未来を、本人がイメージして選択できる制度が必要です。
①文章化したシンプルで明確なキャリア制度があること
②自分で選択をすること
  何年以内にこうなれ、という仕組みではない。自分の成長ペースは自分で選ぶ。
③その制度で昇格していった人(モデル)がいること
④応援する人がいること


トレーニング

 
①思考力
  思考させることでトレーニングする。
  リーダーは知識を補助し質問を投げる。
②説明力
  説明を求めることでトレーニングする。
  説明に矛盾があれば、リーダーは再度質問する。
③その結果、明細書を書けるだけでなく、お客様に信頼される人になる。

 PageTop