理念を軸とした、一貫性のあるサービスを提供したい

所員へのメッセージ

 

理念を軸とした、一貫性のあるサービスを提供したい

◆2006年10月27日 リーダとのミーティングにて
RYUKAが、世界中から信頼される組織として発展していくために、根幹となる企業活動の方針を確立し、かつ、所内外に浸透させていくことが、今後の重要な課題となっています。

ここで最も重要なのは、RYUKAの展望から、所員の日々の業務ひとつひとつに至るまで、全てがRYUKAを表していく要素になるということです。RYUKAが起こすアクションは規模を問わず、RYUKAの理念を軸とした、一貫性のあるものでなければなりません。

一貫性は安定感を生み、安定感のあるサービスはクライアントの満足度を高めます。会社としてのコンセプトが一貫して、各所員一人一人に根づいていくことが、企業としての価値を高め、よりよいサービスを担う礎となります。 

 PageTop