ドイツ発明報償制度の改正

ドイツ発明報償制度の改正

【欧州】


[ドイツ発明報償制度の改正]

日  時: 2009年10月19日(月) 
内  容:

ドイツの発明報奨制度(職務発明制度)が2009年10月1日に改正されました。ドイツの発明報償制度は日本よりも厳しく、雇用者と発明者との間では、毎年100件以上の仲裁事件と、数十件の訴訟事件が起きています。
ドイツに開発センター等を有し、ドイツで生まれた発明を出願することのある企業にとって、ドイツの発明報償制度は非常に大切です。

本講演会は、改正法の内容と共に、従前からガイドラインに定められている、報奨金の計算方法をご紹介します。

講  師: Dirk Schulz 氏 / (Michalski Huttermann & Partner Patentanwalte)

 PageTop