カナダにおける知的財産保護

カナダにおける知的財産保護

【カナダ】

第117回

[カナダにおける知的財産保護]

日  時: 5月22日 (木) 15:00-18:00
内  容: カナダの特許制度を他国の制度と比較し、カナダの特許実務におけるメリットを簡単にご説明し、迅速かつ低コストでカナダ特許を取得するためのヒントをご紹介いたします。

また重要な問題(有用性に関する規定、ダブルパテント及び信義則の問題)に言及し、トラブルを回避するための対策をご説明いたします。さらに、カナダと米国の訴訟制度の違いについてもご説明いたします。

特許の説明に続いて、カナダの商標制度についても概要を説明し、米国の制度との違いをご説明いたします。カナダでの商標登録によるメリットを最大化しつつ、コストを削減するためのヒントについてご紹介いたします。また、カナダ商標法について予定されている大幅な改正についてもご説明いたします。

本セミナーの締めくくりとして、カナダにおける意匠及び偽造品対策についても簡単にご紹介いたします。

カナダの知的財産実務についてご質問があれば、喜んでお答えいたします。
講  師: パートナー・法廷弁護士、特許・商標弁理士  Ron D. Faggetter / SMART & BIGGAR/FETHERSTONHAUGH事務所
モデレーター: 外国技術部 ゼネラルマネージャ 大庭 健二 / RYUKA国際特許業務法人

 PageTop