米国訴訟におけるコストコントロール

米国訴訟におけるコストコントロール

【米国】

第40回

[米国訴訟におけるコストコントロール]

日  時: 2010年3月23日(火) 
内  容:

米国で勝訴率1位になったこともある事務所の弁護士を迎え、米国訴訟の手続きのフローを説明しながら、訴訟費用が高い要因はどこにあるのか、どうすればコストを抑えることができるかを学ぶ機会にしたいと考えています。 パテントトロールが台頭しいつ被告になるかわからない状況の中で、今のうちからコストコントロールをシミュレートする一助となれば幸いです。すでに米国訴訟を経験された方もぜひご参加をお待ちしています。 セミナーは基本的に英語でおこないますが、要所に日本語をおりまぜながら進めてまいりたいと思います。

講  師: ライアン・ゴールドスティンRyan S. Goldstein Esq./米国弁護士 / Quinn Emanuel Urquhart & Sullivan, LLP

 PageTop