商標の庁費用改定のお知らせ

特許・商標 新着情報


 リストへ戻る

2016年2月2日

商標の庁費用改定のお知らせ



商標法改正により、商標の登録料納付および更新手続を本年の4月1日以降に行うと区分ごとの庁費用が1万円近く下がります(分割納付の場合は約半分)。

そこでこれらの期限が4月1日以降の場合は、4月1日まで待って手続きを行うことをお勧めいたします。また、登録料の納付期限を30日延長することができますので、2クラス以上を指定されている場合には納付期限を延長して4月1日以降に納付することをお勧めいたします(延長費用は当所費用を含めて:14,100円です)。弊所がお預かりしている貴社の商標登録出願において、庁費用を下げ得る案件があった場合には、個別にご連絡を差し上げます。

詳細については下表をご覧ください。また、更に詳細な情報が必要な場合は、どうぞご連絡ください。

区分ごとの庁費用(円) 旧料金 新料金 差額
設定登録 (10年分) 37,600 28,200 9,400
(分割納付) 21,900 16,400 4,400
更新登録 (10年分) 48,500 38,800 9,700
(分割納付) 28,300 22,600 5,700

 リストへ戻る

 PageTop