無効理由の無い欧州特許を低コストで取得するために補正と早期権利化手段を有効活用する方法

無効理由の無い欧州特許を低コストで取得するために補正と早期権利化手段を有効活用する方法

【欧州】

第160回

[無効理由の無い欧州特許を低コストで取得するために補正と早期権利化手段を有効活用する方法]

日  付: 2017年6月 
講  師: Mr. Robert Skone James(Chairman of the firm・欧州特許弁理士) / Gill Jennings & Every LLP
モデレーター: 龍華明裕 (弁理士・米国弁護士) / RYUKA国際特許事務所

 PageTop