米国特許弁護士 エリック・カーシュ
Eric D. Kirsch

資格・役職

米国特許弁護士

所属・登録

ニューヨーク州弁護士会登録
米国特許商標局登録

取り扱い分野

特許訴訟、特許権侵害の主張からの防衛、ライセンシング、特許訴訟監査、特許交渉、及び特許収益化

略歴

B.S (Electrical Engineering)、Johns Hopkins University
J.D., University of Pittsburgh School of Law (cum laude)

フィラデルフィア検察庁にて検察官として勤務した後、Fish & Neave法律事務所、そしてニューヨーク州のCooper & Dunham法律事務所にてパートナー弁護士として活躍。2010年よりニコン Chief IP Counselとして米国特許訴訟を監査に従事。2020年8月、RYUKAに入所。

カーシュは25年の特許訴訟経験を有し、ニューヨーク州のパートナー弁護士として、様々な米国地方裁判所および連邦巡回区控訴裁判所における多数の特許訴訟を成功させる。
ニコンChief IP Counselとして10年間、特許監査に従事。専門は主に特許権侵害の主張からの防衛、ライセンシング、および特許鑑定。