山中信弘

弁理士等

 戻る

山中 信弘 Nobuhiro Yamanaka
弁理士/2012
理学博士/1999


《取扱分野》
特許法

《略歴》
沼津工業高等専門学校 電気工学科 卒業
東京大学 工学部 システム量子工学科 卒業
東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 博士課程 修了

1999年Ph.D(物理学)取得。日本学術振興会特別研究員、理化学研究所基礎科学特別研究員、東京大学学術研究支援員を歴任し、多価イオン、反陽子原子、反水素原子等の原子物理の理論に従事。2012年弁理士登録。

《ひとこと》
特許権の効力は必ずしも十分ではありません。発明のエッセンスだけを盗んで異なる技術を創作する模倣行為は合法だからです。そのような合法的模倣をも排除する良質の特許明細書を作成することに努めて参ります。

 PageTop