中国における模倣品問題の現状

中国における模倣品問題の現状

【中国】

第68回

[中国における模倣品問題の現状]

日  時: 11月14日(月) 
内  容: 中国の模倣品に悩まされている企業は少なくありません。被害を最小限に抑えるためには、実際に模倣品が発見されてから対応を考えるのでは遅すぎます。中国で製造された模倣品がアジア地域で流通するだけでなく、欧州や北米等の他地域へ流出することもあります。グローバル企業は、早急かつ積極的に対策を講じなければなりません。そこで、30年にわたり模倣品事件を数多く扱ってきたLinda Liu & Partnersの魏啓学先生に講師をお願いしました。中国における模倣品問題の現状や関連する法制度を日本語で説明していただきます。さらに費用対効果を考慮しながら、具体的にどのような対策を取ればよいかを解説していただきます。中国をはじめアジアで事業展開している企業の方々に特にお勧めのセミナーです。
講  師: 魏 啓学先生(パートナー、弁護士・弁理士) / 北京林達劉知識産権代理事務所 (Linda Liu & Partners)

 PageTop