中国とカナダにおける知財戦略

RYUKA外国法セミナー(中国)

中国とカナダにおける知財戦略

【中国】

第164回

[中国とカナダにおける知財戦略]

日  付: 2017年10月 
講  師: Mr. Jamie Rowlands(パートナー、広州オフィス所長)
Mr. John Harris(パートナー、弁理士) / Gowling WLG (UK) LLP
モデレーター: 龍華明裕 (弁理士・米国弁護士) / RYUKA国際特許事務所
第162回

[中国における最新の特許審査実務とハイテク企業認定などの優遇政策]

日  付: 2017年7月 
講  師: 薛 建強 (元特許庁審査官、弁理士、博士(化学))
青井隆徳 (工学博士) / Jiaquan IP Law Firm (嘉権特許商標事務所)
モデレーター: 高橋華野 弁理士 / RYUKA国際特許事務所
第151回

[『日本と比較した中国と韓国の特許制度及びその傾向』『中国と韓国における営業秘密の保護』]

日  付: 2016年9月 
講  師: 向 勇 (XIANG, Yong) 博士・部長・中国弁理士 / 隆天知識産権代理有限公司 (Lung Tin)
金 律利 (KIM, Yul Lee) 韓国弁理士・日本弁理士
曺 豪均 (CHO, Ho Kyun) 韓国弁理士・米国弁護士(New York)  / 第一特許法人 (FirstLaw P.C.)
モデレーター: 龍華明裕 弁理士・米国弁護士 / RYUKA国際特許事務所
第150回

[中国特許調査入門]

日  付: 2016年8月 
講  師: 伊藤徹男氏 / アジア特許情報研究会
第148回

[『中国特許実務における補正に対する制限』『特許権取得を早めるための対策』『中国商標実務』]

日  付: 2016年6月 
講  師: 金 相允(パートナー、中国特許弁理士)
陳晋 (中国商標弁理士) / CHOFN Intellectual Property(超凡知的財産権代理有限公司)
モデレーター: 高橋華野(弁理士) / RYUKA国際特許事務所
第145回

[日本企業が中国にて有効に知的財産権を守るために把握しておくべき事項]

日  付: 2016年5月 
講  師: 最高経営責任者 シニアパートナー 李彦慶(Daniel Y.C. Lee )(Victor S.C. Lee)
台湾弁理士 博士 洪蘭心(Nancy Hung) / Portal International IPR Group (博拓国際知権集)
第141回

[『中国におけるソフトウェア関連特許の取得と保護』『中国の無効審判実務について』]

日  付: 2015年11月 
講  師: 聶寧楽(ニエ ニンラ)(パートナー/中国弁護士・弁理士) / 北京清亦華知識産權代理事務所
モデレーター: 龍華明裕(弁理士・米国弁護士) / RYUKA国際特許事務所
第135回

[中国知的財産保護戦略]

日  付: 2015年3月 
講  師: 喩新学 (所長・中国弁護士)
譚英強 (副所長・中国弁護士・中国弁理士)
伍志健 (中国弁理士) / Jiaquan IP Law Firm (嘉権特許商標事務所)
第88回

[中国特許法第四次改正案の概要と中国知財訴訟の最新情報]

日  付: 2012年12月 
講  師: 経志強 先生(中国弁理士) / 中国北京路浩国際特許事務所
第84回

[日本企業が中国現地会社へライセンスする時の留意点]

日  付: 2012年7月 
講  師: Linda LIU先生 (所長 弁理士) / Linda Liu & Partners (北京林達劉知識産権代理事務所)
第82回

[中国実用新案制度 ~特許・実案同日出願の課題と戦略について~]

日  付: 2012年6月 
講  師: 李欣先生(副社長、弁理士) / 金丹先生(パートナー弁理士) / 中国北京同達信恒知識産権代理有限会社
第73回

[中国の特許出願書類の補正 ~実務の観点から~]

日  付: 2012年2月 
講  師: 余(ヨン)朦 (パートナー・弁理士)、靳(ジン)満堂 (弁理士) / 北京インサイトアイピー特許事務所
第69回

[中国での知財訴訟への備え~日本企業が訴えられた事件の教訓~]

日  付: 2011年11月 
講  師: 武也平先生(日本事務所代表、中国弁理士) / 北京北新智誠知財知識産権代理有限公司
第68回

[中国における模倣品問題の現状]

日  付: 2011年11月 
講  師: 魏 啓学先生(パートナー、弁護士・弁理士) / 北京林達劉知識産権代理事務所 (Linda Liu & Partners)
第63回

[中国の特許調査と実用新案権を活用することの重要性 ~ 日本企業の視点から ~]

日  付: 2011年9月 
講  師: 鄭 青松先生(所長 中国弁理士) / 北京青松特許事務所
第47回

[中国における秘密審査及び補正の範囲について]


日  付: 2010年9月 
講  師: 孟勇氏 / 北京市徳恒(DeHeng)法律事務所
第29回

[中国の改正特許法の要点と実務上の対策]

日  付: 2009年3月 
講  師: 劉鋒氏 / 北京金信立方知識産権代理有限公司
第28回

[中国の改正特許法の要点と実務上の対策]

日  付: 2009年2月 
講  師: 斎永紅 氏 / INTELLECPRO CHINA LIMITED
第27回

[中国の改正特許法の要点と実務上の対策]

日  付: 2009年2月 
講  師: 王東勝 氏 / 康信国際特許事務所
第25回

[日中特許実務比較]

日  付: 2008年12月 
講  師: 西内 盛二氏  / PEKSUNG Intellectual Property
第23回

[中国特許創造性]

日  付: 2008年11月 
講  師: 楊 光氏 他 / 康信国際特許事務所
第21回

[中国特許出願の最新プラクティスレクチャー]

日  付: 2008年6月 
講  師: 黄威 氏 / KINGSOUND & PARTNERS Intellectual Property Law
第9回

[中国における特許事情]

日  付: 2007年8月 
講  師: 弁理士 徐 謙氏 / 北京集佳知識産権代理有限公司(UNITALEN ATTORNEYS AT LAW)

 PageTop