~ 5/27(木)開催 ~ 第178回 RYUKA外国法セミナー

2021.04.30

『テキサス州西部地区連邦地方裁判所(WDTX)における特許訴訟』 
  
【開催日時】 2021年5月27日(木) 10:30 - 11:30 a.m.(日本時間)
【場所】   オンライン(Zoom)
【参加費】  無料

米国の特許訴訟において、裁判地は非常に重要です。

Heartland判決(2017年)を機に、特許訴訟の件数を飛躍的に伸ばしたのがテキサス州西部地裁(Western District of Texas: WDTX)です。
本セミナーでは、WDTXで最も多くの特許訴訟を扱っているAlbright判事に焦点をあて、以下の観点から特許訴訟の当事者になった場合の対応手順と戦略をご提案を致します。

WDTXでの訴訟経験が豊富な米国法律事務所「Perkins Coie LLP」との合同セミナーです。
(1) 特許訴訟スケジュールの理解
(2) 他の裁判所への移送申立ての検討
(3) ディスカバリー準備
(4) クレーム解釈
(5) IPR
(6) 101条(無効)の申立て

<講師>     ウィリアム J. マケイブ William J. McCabe
         ジーン W. リー Gene W. Lee
         Perkins Coie LLP パートナー

         エリック・カーシュ Eric D. Kirsch
         
<モデレーター> 龍華 明裕
         RYUKA国際特許事務所 所長
         米国弁護士(カリフォルニア州)、日本弁理士


参加をご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。
ZoomのURLはお申し込み後の確認メールにてご案内させていただきます。

注:メールアドレスは半角でご入力ください。カタカナ半角でのご入力はできません。

お名前(必須)
会社名
メールアドレス(必須)
特許実務のご経験年数
« »