~ 10/14(木)開催 ~ 第182回 RYUKA外国法セミナー

2021.09.17

『米国特許訴訟手続きについて知っておくべきこと』

【開催日時】 2021年10月14日(木)10:30 - 11:30 a.m. (日本時間)
【場所】   オンライン(Zoom)
【参加費】  無料

本セミナーでは、米国特許訴訟における手続き規則についてご紹介いたします。
手続き規則が米国特許訴訟でどのように機能するか理解を深めていただくために、数多くの規則や裁判について下記の項目に基づいてお話いたします。

- 訴訟の提起と手続きの規則
- 答弁書作成の規則と答弁書案の確認方法
- 答弁書に代え棄却申立てする際の規則
- LPR(地方特許規則)とその機能
- 裁判地区の忌避と移送申立ての規則
- 簡易判決の規則

<講師>     エリック・カーシュ Eric D. Kirsch
         Davidson Berquist Jackson & Gowdey LLP 東京オフィス マネージングパートナー

<モデレーター> 龍華 明裕
         RYUKA国際特許事務所 所長
         米国弁護士(カリフォルニア州)、日本弁理士



参加をご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。
ZoomのURLはお申し込み後の確認メールにてご案内させていただきます。

注:メールアドレスは半角でご入力ください。カタカナ半角でのご入力はできません。

お名前(必須)
会社名
メールアドレス(必須)
特許実務のご経験年数
リクエスト・質問等
(当日お聞きになりたい事など
   ご自由にお書きください)