外国出願助成金制度

2021.05.14
弁理士・米国弁護士 龍華 明裕

特許庁はJETROまたは東京都等を通じて、中小企業に外国出願費用(庁、代理人、翻訳等の費用)の1/2を助成しています。

日本国内に主たる事業所があればJETROに申請でき(以下「JETRO」)、
東京都に主たる事業所があれば東京都(知的財産総合センター)に申請できます(以下「東京都」)。

対象となる中小企業(法人または個人事業者)

 ※JETROでは、さらにゴム製造業、旅館業も対象となります。
 ※事業をしていない個人は助成対象となりません。
 ※大企業、みなし大企業が実質的に経営に参画している中小企業は対象となりません。

応募方法

※書類提出日は事前予約制なので、お早めに提出書類をご準備ください。

助成対象

申請要件、申請時提出書類等は随時変わりますので、詳細については、出願人様にて直接募集要項をご確認ください。

応募要項(2021年5月14日現在)

JETRO: https://www.jetro.go.jp/ext_images/services/ip_service_overseas_appli/2020/02.boshuannai.pdf
東京都: https://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/josei/tokkyo/rmepal000001urkb-att/2021_tokkyo_kobo.pdf

以上